2015バレエの贈りもの 春

PHYSIOMED代表の田中紀行です。5月24日日曜日に行われました、アカデミー国枝バレエ主催の「バレエの贈りもの 春」のご報告です。

アカデミー国枝バレエは、私が活動の拠点とさせていただいている名古屋市西区のバレエスタジオです。国枝真才恵先生が主宰者で、ジャン・クロード・ルイーズ氏のバレエメソッドを多くのダンサーに伝えておられます。

teacher
【チェコのバレエセミナーに参加した際の写真:プラハ城を背景にカレル橋にて】

国枝先生は、常に新しいことを学びつつ、基礎の動きを大切にされながら多くのダンサーを育成されていると同時に、ジュニアダンサーにはバレエを通じて、育成期における様々な事をお伝えになっています。

それでは、今回の発表会の様子です。

◆集合写真

syugo

今回の演目は…
ダンサーとして数々の輝かしい経歴をお持ちであり、同時にすばらしい演出・振付家である深川秀夫先生の作品をメインに構成されていました。

◆ビートルズ・コンチェルト

bi-toruzu

◆ホフマン物語よりアントニアのパ・ド・ドゥ

hofuman

◆バレエコンサート

konse-to

どの作品もとても魅力的なものであり、2時間強の時間があっと言う間にすぎてしまいました。出演されたダンサーの皆様、本当にお疲れ様でした。

私は、今回も出演されるダンサーのコンディショニングサポートやトレーニングを日常からさせていただいていますが、皆様怪我なくしっかりパフォーマンスを発揮できたことがとても嬉しかったです。

【今回の発表会で改めて感じたこと】

どのスポーツにおいても日々の身体作り、つまり基礎を繰り返し行う事が重要です。

大リーグで活躍するイチロー選手の言葉に

夢や目標を達成するには、1つしか方法がない。

小さなことを積み重ねること。

これは、トレーナーや施術家にも当然いえる事です。ダンサーや選手のパフォーマンスを上げる、ケガを予防するためにも、自身のコンディショニングにもより一層配慮すべきとあらためて感じました。

多くの人に支えられ、多くの人を支えれるよう、日々、考えや行動を一貫して行っていきたいです。

 

【お知らせ】

【施術家の方に近日開催のセミナー案内】
テーマ:『五感に対する経絡アプローチ』
講 師:照喜名弘彦先生

【申込みの詳細】
日時:2015年6月28日(日)10:00-16:00(9:30—受付開始)
会場:アカデミー国枝バレエ
名古屋市営地下鉄鶴舞線浄心駅5番出口より徒歩3分
名古屋市西区花の木3-11-19(周辺にコインパーキング多数あり)
定員:20名 ⇒ 14名
参加費:19,000円(kokokara会員 15,000円)
【お申込み先】
こちらをクリックして申込み先フォームへ移動
*申込み後、しばらく待ってもメール返信がない場合は、physiomed2013@gmail.comまでご連絡ください。

皆様のお申込みを心よりお待ちしております。
ご不明な点がございましたら、下記お問い合わせ先までご連絡下さい。

【お問合せ先】
<PHYSIOMED>
TEL: 090-5852-4757(田中紀行)(※不在時はお掛け直し致します)
e-mail:physiomed2013@gmail.com
Home:https://physiomed-japan.com/

コメントを残す