ダンサー紹介②

本日は日本のみならず海外のカンパニーで活躍中の西岡御兄弟のご紹介です。

写真は先月のバレエセミナーの際にコンディショニングとトレーニングを受けに来ていただいた際の写真です。向って右がお兄さんの憲吾さんで左が幸輝さんです。

2014-04-02 16.32.58

憲吾さんは、現在日本に帰国されており、京都にて活躍されておられます。中丹田と言われる胸の意識が発達されており、とても表現力が豊かです。また、天芯といわれる上方への意識が上手く形成されており、ジャンプはとても高く飛ぶことができます。

以前に踊られた映像がこちらです。

 

幸輝さんは、現在、ウィーンのカンパニーに所属されており、夏からはチェコのカンパニーにて新たなステージを迎えられるとのことでした。幸輝さんは、下丹田がしっかりしており動じない強さと共に安定感がありました。

幸輝さんが出演された『ウィーン舞踏会』の映像がこちらです。

お二人共にこれからまだまだ輝かれること間違いありません。

そのサポートができるよう痛みをとるなどのコンディショニングだけでなく、パフォーマンス向上に必要な身体意識を向上させるトレーニングメソッドをいろんな形でお伝えしたいと思います。

PHYSIOMEDでは、一般的な身体のコンディショニングのみならず、アスリートのコンディショニングやパフォーマンスを向上させるトレーニングにも積極的に取り組んでいきたいと思います。

コメントを残す