2016年西日本フィギュアスケート選手権大会

秋が深まり紅葉が楽しみな季節になりました。
PHYSIOMED代表の田中紀行です。

本日より京都アクアリーナにて、各ブロック大会(中部、近畿、中四国九州)において選考された選手が全日本選手権、全日本ジュニア選手権を目指し熱い戦いを繰り広げます。

27日には開会式、抽選が終わり本日より公式練習・競技が始まります。
サポートしているジュニア選手は、本日夕方よりショートプログラムに挑みます。

hana
(試合前のコンディショニング・トレーニング)

本日のショートプログラムは、ノーミスをしないと通過が厳しいとても重要なものとなります。

試合までにおこなってきた、最高のパフォーマンスを出す準備を焦らずに実行してほしいと思います。
結果は、コツコツ積み重ねた結果でしかありません。
納得がいくパフォーマンスが出来て、最高の結果になるよことを願っています!

コメントを残す