経絡コンディショニングセミナー

6月22日に開催されました、PHYSIOMED主催の『経絡コンディショニング』セミナーの御報告です。沖縄から照喜名弘彦先生をお迎えしての濃密な一日でした。

今回の内容は、経絡コンディショニングに必要な基礎知識から実技までと明日から使える内容が盛りだくさんでした。

まず、開始より経絡コンディショニングに必要以前に、セラピスト、トレーナーなどのすべての職種にとって最も重要な心構えのお話し。

なんとビックリ、それで一時間近く経過しました。

結論から申しますと…

最終的に一時間弱講義時間をオーバーしました(笑)

が、参加者の方々の満足度は高い事間違いなしです!

それ程、人に関わるための重要なことを伝えていただけました。

と言うことで、正経12経と奇経2脈(督脈と任脈)の14経絡を使ったアプローチの講義開始です。

参加者の皆様の熱心な姿勢もあり、時間はあっという間に過ぎていきました。

20140622_103001

実技にも積極的に取り組まれます。

20140622_123449

そして最後は記念撮影です。

10342896_720091864714566_2823682876649625605_n

ちなみにセンターで、名古屋城になっている方が、照喜名先生です。そんなところも全力です(笑)

ただただ受けて知識を得るセミナーではなく、新たな知識と共に自らが人をサポートすることの初心に帰る事のできるセミナーであったと思います。やはりまた、名古屋に来ていただかないと!

参加された皆様、また照喜名先生が名古屋にお見えの際は、真っ先にご連絡いたしますね!
興味があられる方は、次回の機会を是非チェックしてください!人生変わるかもしれません。

照喜名先生、今回もありがとうございました!

コメントを残す