バレエの先生方に知っておいてほしい脊柱側弯症(update)

PHYSIOMED代表の田中紀行です。
バレエダンサーはとても姿勢が良いイメージがありますが、レッスンの際に背骨の異常に気づき、背骨の歪みを相談されることがしばしばあります。
一般的に脊柱の側弯症と言われます。
「バレエの先生方に知っておいてほしい脊柱側弯症(update)」の続きを読む…

股関節のストレッチで注意すべきポイント

股関節の柔軟性を上げたいという方は多いと思います。
□ 開脚前屈ができるようになりたい!
□ 前後開脚が開くようになりたい!

特にバレエダンサーは、バレエパフォーマンスの中で開脚(スプリッツ)が必要な場面が多く、日常のルーティンストレッチとして行っていることと思います。

「股関節のストレッチで注意すべきポイント」の続きを読む…

【ダンサー向け】足部のショパール関節の動きをご存知ですか?

PHYSIOMED代表の田中紀行です。

昨年11月にAmazonで発売した『バレエ力』ですが、多くの方にご購入いただき、また、素晴らしいレビューもお書き下さり心より感謝申し上げます。ダンサーのためだけでなく、バレエの良さや身体への向き合い方を一般の方にもわかりやすく解説してありますので、是非お読み頂けたら幸いです。

本日は、前回のブログの続きでダンサーの足部についてのポイントを掘り下げたいと思います。少し難しい内容ですが、とても重要ですのでじっくり読んでください。

「【ダンサー向け】足部のショパール関節の動きをご存知ですか?」の続きを読む…

バレリーナの足部の動きのポイント

気候も少しずつ緩やかになり春の訪れを感じる今日この頃です。冬場の影響で水分不足になり、この時期に体調を崩しやすくなりますが、皆さんは大丈夫でしょうか?

PHYSIOMED代表の田中紀行です。本日は、バレリーナの足の動きについて考えてみたいと思います。本内容は4月14日のワークショップで行う内容の一部になります。

「バレリーナの足部の動きのポイント」の続きを読む…

【バレエ関連】『やらない力』を『やる力』に変える!(後編)

PHYSIOMED代表の田中紀行です。中編でのポイントは、意志力を高めることは、興味を持って自分を見つめることができるかどうかという事をお書きしました。今回は、バレエダンサーの身体の向き合い方について書きたいと思います。 「【バレエ関連】『やらない力』を『やる力』に変える!(後編)」の続きを読む…

【バレエ関連】『やらない力』を『やる力』に変える!(中編)

PHYSIOMED代表の田中紀行です。前編でのポイントは、『やらない力』の定義を見直して『やる力』のチャレンジに変えることでした。今回は、その具体例をお伝えしたいと思います。 「【バレエ関連】『やらない力』を『やる力』に変える!(中編)」の続きを読む…

【バレエ関連】『やらない力』を『やる力』に変える!(前編)

PHYSIOMED代表の田中紀行です。バレエ教室にとって夏は、発表会やコンクールなど大忙しの時期であると思います。ダンサーにとって体調管理はとても重要になります。本日はいくつかのポイントから体調管理について考えたいと思います。 「【バレエ関連】『やらない力』を『やる力』に変える!(前編)」の続きを読む…

ランニングman & woman (ウォーミングアップ編)

PHYSIOMED代表の田中紀行です。寒さも厳しいですが、日中の日差しは気持ちいいですね。本日はわたしも取り組んでいるトレーニングの一つで、ランニングについての私見をお話ししたいと思います。ランニングをどんな形であれ取り組まれている方は、トレーニングの参考にしてください。
「ランニングman & woman (ウォーミングアップ編)」の続きを読む…

バレエダンサーに多い膝の悩み

PHYSIOMED代表の田中紀行です。気が付けばもう12月になりましたが、風邪などひかれていませんか?インフルエンザはまだあまり聞かれませんが、胃腸風邪は少し流行っているのでご注意ください。
本日のテーマは、バレエダンサーに多い膝の悩みです。 「バレエダンサーに多い膝の悩み」の続きを読む…